私にも融資を受けられますか?

創業期の資金調達は一つの大きな課題と言えます。いくら素晴らしい技術やサービスを持っていても、お金がなければスタートを切ることさえできません。

ここでは、創業融資に限ってのお話しとして、融資を成功に導くポイントを解説します。

創業融資のポイント 

  • 1

    人柄や熱意

人柄とは性格が良いとか悪いとか言うことではなく、本気で事業を始めたいという気持ちが伝わるかどうかです。その熱意が自己資金という形で現れます。

事業を始めようとするのに、全くお金を貯めていないのでは本気でやる気があるのか疑われてしまいます。この自己資金は、基本的には自分でコツコツと貯めた資金でないといけません。見せ金を用意したところで過去の通帳の動きからバレてしまいます。確定申告の有無や、税金の滞納なども厳しくチェックされますので、お金を借りるためにはキッチリとやるべき事はやっておきましょう。

自己資金の目安は概ね必要な資金の3分の1程度です。

  • 2
    過去の経験

さすがに未経験の分野で開業する人はほとんどいませんが、経験がないと借りにくいという話しです。

その業界でどれぐらい経験があって、どんな仕事をしてきたのかという事は面談時に必ず聞かれますし重要な評価ポイントになります。就職活動の面接ほど改まった感じではないのですが、聞かれる事は採用面接と似ています。しっかりとPRできるようにしておきましょう。

事業計画を作るにしても、実体験をもとに作成したものは信ぴょう性も増します。

  • 3

    事業の見通し

最後に事業の見通しです。返せる見込みのない計画では、当然ですが借りる事はできません。逆に計画だけは立派であっても、現実味が伴っていないものもダメです。

最も大事なのは売上計画ですが、この売上高の算定は顧客リストや商圏調査、広告の反応率などを基に算出された客観的な数値にする事が望ましいです。勤務時代に蓄積したデータがあればそれも良いでしょう。

弊所は創業者の方を積極的に応援する事務所です。創業融資の支援報酬を頂いておりませんので、お気軽にご相談ください。

無料相談・お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せはこちら

06-6809-5790
06-6809-5790

インフォメーション

お問合せ・ご相談
06-6809-5790
06-6809-5790

お問合せはお電話・メールで受け付けています。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

9:00~17:00

定休日

土曜・日曜・祝日

アクセス

〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満2-2-5 第二新興ビル4F

地下鉄堺筋線・谷町線 南森町駅より
徒歩7分
JR東西線 大阪天満宮駅 1番出口より徒歩3分